安藤 竜介(あんどう りゅうすけ)

研究テーマ

災害復興過程における商店主の意思決定要因に関する研究

研究業績

学位論文

  • 安藤竜介(2016)「無人駅の現況と活用に関する研究―国鉄民営化に伴い転換された第3セクター鉄道を事例に―」、大阪大学文学部卒業論文、2016年1月6日提出。

ポスター発表

  • 安藤竜介(2016)「第3セクター鉄道における無人駅の活用」、日本地理学会秋季学術大会、 東北大学川内キャンパス、宮城県仙台市青葉区、2016年9月30日・10月1日。

口頭発表

  • 宇根 寛・中埜貴元・田中海晴・安藤竜介・米川直志(2017)「自治体が整備する液状化ハザードマップの現状と課題」、日本地理学会春季学術大会、筑波大学筑波キャンパス第三エリア、茨城県つくば市、2017年3月29日。
  • 宇根 寛・中埜貴元・田中海晴・安藤竜介・米川直志(2017)「液状化ハザードマップの現状と課題」、JpGU-AGU Joint Meeting 2017、東京ベイ幕張ホール、2017年5月21日。
  • 安藤竜介(2017)「阪神・淡路大震災によって被災した商店街における商店主の意思決定」、日本地理学会秋季学術大会、三重大学、三重県津市、2017年9月29日。

略歴

  • 大阪大学文学部人文学科(2012年4月〜2016年3月)
  • 大阪大学大学院文学研究科文化形態論専攻博士前期課程(2016年4月〜)

職歴

  • 大阪大学全学教育推進機構ティーチング・アシスタント(2016年4月~2016年9月;2017年4月~継続中)
  • 大阪大学文学研究科留学生チューター(2016年4月〜2016年9月)
  • 大阪大学文学研究科リサーチ・アシスタント(2016年8月〜継続中)
  • 大阪大学文学研究科ティーチング・アシスタント(2016年10月~2017年3月;2017年10月〜継続中)

所属学会

  • 日本地理学会
  • 人文地理学会

資格・免許

  • 中学校教諭一種免許状(社会)
  • 高等学校教諭一種免許状(地歴)
  • 高等学校教諭一種免許状(国語)
  • 地域調査士