藤森衣子

研究テーマ

居住者移動からみたニュータウンの形成・変遷

研究業績

論文

  • Fujimori, K. (2016.5) A Study of Elderly Residents in a Small New Town -an Example of Tsurukabuto Kobe City-. Yvonne von Friedrichs, Hans Westlund and Kiyoshi Kobayashi (eds.) Social Capital and Development Trends in Rural Areas.Vol.10 (ISBN: 978-91-86345-64-8) pp.181-195(Chapter12), MARG (Marginal Areas Research Group, Joenkoeping International Business School, Sweden.)
  • Fujimori, K. (2016.5) The Management of a Condominium and Life Cycles of a New Town. Kiyoshi Kobayashi, Hans Westlund, Kakuya Matsushima and Sachiko Ohno (eds.) Social Capital and Development Trends in Rural Areas.Vol.11 (ISBN:978-4-907830-11-3) pp.257-269 (Chapter18), MARG (Marginal Areas Research Group, Graduate school of urban Management, Kyoto Univ., Japan).

報告

  • 藤森衣子(2011)「〔資料紹介〕1908年の在神戸アメリカ領事報告」、『待兼山論叢 文化動態論篇』45、37-65頁。
  • 藤森衣子・三崎護・中村優希・鈴江文子・後藤敦史・小林茂(2011)「アメリカ議会図書館蔵、手描き旅順要塞砲台図および五千分の一地形図」、『外邦図研究ニューズレター』8、23-43頁。

学会発表

  • 藤森衣子(2012)「神戸市のニュータウンにおける居住者移動」、日本地理学会秋季学術大会、神戸大学鶴甲第1キャンパス、2012年10月6日。(抄録は、『日本地理学会発表要旨集』82、204頁)
  • 藤森衣子(2013)「ニュータウン居住者のファミリー・サイクル―神戸市鶴甲団地を例として―」、人文地理学会大会、大阪市立大学、2013年11月10日。(抄録は、『2013年人文地理学会大会研究発表要旨』112-113頁)
  • Fujimori, K. (2014) A study of elderly residents in a small New Town: an example of Tsurukabuto, Kobe City., The Eleventh Workshop on “Social Capital and Development Trends in the Swedish and Japanese Countryside: Social Entrepreneurship for Development of Non-metropolitan and Rural Areas.”, Mid Sweden University, Östersund, Sweden, August, 21, 2014.
  • 藤森衣子(2015)「集合住宅の管理からみたニュータウンのライフサイクル」、日本地理学会春季学術大会、日本大学文理学部キャンパス、東京都世田谷区、2015年3月28日。(抄録は『日本地理学会発表要旨集』87、258頁)
  • Fujimori, K. (2015) The management of a housing complex and life cycles of a New Town., The 12th Workshop on Social Capital and Development Trends in the Swedish and Japanese Countryside. Hida Earth Wisdom Center, Takayama, Japan, May 24, 2015.

略歴

  • 大阪大学大学院文学研究科文化形態論専攻博士後期課程(2013年4月~)

職歴

  • 大阪大学大学院文学研究科・ティーチング・アシスタント(2013年,2014年、2015年)
  • 大阪大学大学院文学研究科・チューター(2011年、2012年、2015年)

所属学会

  • 日本地理学会(2012年~)
  • 人文地理学会(2013年~)