山本充先生による集中講義

2014年8月5日(火)~8日(金)の4日間、山本充先生(専修大)による集中講義が行われました。

「地誌学講義」・「地誌学特殊講義」として開講された授業では、「EU統合の進展下における都市と農村の変容」をテーマに、EU域内の多様な農業形態が統合の深化によってどのように変化しているかなどを論じられました。現地の様子が多くの写真と共に紹介されていました。

集中講義の様子

講義中の一コマ。