ベンジャミン・マーティン氏の特別講演を開催

2012年11月27日(火)に、ベンジャミン・マーティン氏の特別講演を開催しました。

ベンジャミン・マーティン氏は、スウェーデン・ウプサラ大学のDepartment of HistoryのSenior lecturerであり、エラスムス・ムンドゥス派遣教員として11月19日夕方に来日しました(受入教員は堤研二教授)。特別講演は、”European Culture as Soft Power: the Cultural Politics of the Nazi New Order” と題して英語で行われ、33名の参加者がみられました。また、これに先立って、11月21日(水)の夜には、人文地理学教室によるマーティン氏の歓迎会が行われ、学生・院生らと交流しました。なお、マーティン氏はおよそ2週間の滞在を終え、11月30日(金)に離日しました。

ベンジャミン・マーティン氏の講演

ベンジャミン・マーティン氏の講演

質問に答えるマーティン氏

質問に答えるマーティン氏

特別講演会場の様子

特別講演会場の様子