2015年度卒論・修論中間発表会と研究生歓迎会を開催

2015年10月24日(土)、2015年度卒論・修論中間発表会を開催しました。

今回は、学部4年の8名が持ち時間20分間(発表15分、質疑応答5分)、博士前期課程2年の2名が持ち時間30分間(発表20分、質疑応答10分)でこれまでの研究成果の中間報告を行い、フロアからの質問に答えました。当日は人文地理学教室のメンバーのほか、河合保生先生(ノートルダム清心女子大学)や吉田倫子氏(株式会社富士通総研)にもご参加いただきました。

発表会終了後、10月から研究室のメンバーに加わった中国出身の研究生2名を歓迎する会を開きました。発表会の緊張した空気もすっかり解け、さらに人数が増えてよりにぎやかになったひとときを楽しみました。

2015年度卒論・修論中間発表会の様子(発表)。

2015年度卒論・修論中間発表会の様子(発表)。

2015年度卒論・修論中間発表会の様子(質疑応答)

2015年度卒論・修論中間発表会の様子(質疑応答)。

研究生歓迎会の様子。

研究生歓迎会の様子。