パーソナルツール

現在位置: ホーム / 研究・社会連携 / 社会連携 / 学会・シンポジウム / 天理市観光協会設立60周年記念シンポジウム

天理市観光協会設立60周年記念シンポジウム

2018年03月01日
  • 研究
  • 文学部・文学研究科をめざす方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生・修了生の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 教職員の方へ
  • 留学生の方へ

「大和の中のヤマト」シンポジウム in 東京国立博物館

ここまで判った物部氏
―考古学の調査研究の成果から―

  • 日時:2018年3月4日(日) 10:00~16:00 (開場:受付/9:30)
  • 会場:東京国立博物館 平成館:大講堂(1階)
  • 主催:天理市観光協会
  • 後援:天理市、奈良県、(一財)奈良県ビジターズビューロー、歴史街道推進協議会

PDF版はこちら nakakubo_20180304_01.jpg

コーディネーター

池田 保信 氏 (埋蔵文化財天理教調査団:主任)

講 師

桑 原 久 男 氏 (天理大学文学部:教授)
池 田 保 信 氏 (埋蔵文化財天理教調査団:主任)
古 谷  毅  氏 (京都国立博物館学芸部:主任研究員)
中久保 辰夫 氏 (大阪大学埋蔵文化財調査室:助教)
石 田 大 輔 氏 (天理市文化財課:主任)
寺 前 直 人 氏 (駒澤大学文学部:准教授)

項目 内容
日時 2018年03月05日