パーソナルツール

現在位置: ホーム / 研究・社会連携 / 社会連携 / 学会・シンポジウム / 平成29年度 国際共同研究促進プログラム主催 シンポジウム

平成29年度 国際共同研究促進プログラム主催 シンポジウム

2017年08月17日
  • 研究
  • 文学部・文学研究科をめざす方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生・修了生の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 教職員の方へ
  • 留学生の方へ

Nominalization Festival 3

日 時 : 2017年7月8日(土) 10:00~17:30
場 所 : 大阪大学豊中キャンパス 文法経本館2階 大会議室
主 催 : 大阪大学平成29年度国際共同研究促進プログラム
共 催 : 待兼山ことばの会

10:00-10:10 開催のことばと趣旨説明

鄭 聖汝 ・ 岡田禎之 (大阪大学)

発表要旨(PDF)はこちら

10:10-11:10 発表1
    • スワヒリ語の名詞修飾節ー2種類の「関係節」の比較から
      米田信子(大阪大学)
11:10-12:10 発表2
    • Takingfunctionsseriously:Argumentandevent nominalizationinBudaiRukai(Taiwan)
      HaowenJiang (National Taipei Univ. of Technology)
13:30-14:30 発表3
    • 3Grammaticalizationand Nominalization in Central Alaskan Yup’ik
      Yuki-shigeTamura (OsakaUniversity)
14:30-15:30 発表4
    • サンスクリット語における形容詞の扱いについて
      堂山英次郎(大阪大学)
16:00-17:00 発表5
    • 連体修飾の文法ー「内の関係」・「外の関係」を超えて
      柴谷方良(Rice University・大阪大学)
      発表PDFはこちら 連体修飾の構造Shibatani 2017

17:00-17:30 総括討論および閉会のことば

柴谷方良(Rice University・大阪大学)

シンポジウムポスターPDFはこちら chung_20170708

項目 内容
日時 2017年07月08日
連絡先 鄭 聖汝(Chung Sung Yeo) 大阪大学大学院文学研究科
連絡先Eメール chung[at]let.osaka-u.ac.jp
*[at]を半角の@(アットマーク)に置き換えてください
連絡先電話番号 06-6850-5119