パーソナルツール

現在位置: ホーム / 研究・社会連携 / 研究成果 / 第6回「日本学術振興会 育志賞」 受賞

第6回「日本学術振興会 育志賞」 受賞

独立行政法人日本学術振興会
第6回「日本学術振興会育志賞」に、
文学研究科 文化形態論専攻 考古学専門分野の
ライアン ジョセフさん が選ばれました。

大阪大学公式ホームページはこちら

ライアン ジョセフさん (文学研究科文化形態論専攻 考古学専門分野)

[博士課程の研究テーマ]
鉄製武器の生産と流通からみた日本古代国家形成過程の考古学的研究

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2016年3月2日(水)に、日本学士院(東京都)で授賞式が行われました。

文学研究科 文化形態論 考古学専門分野
福永伸哉 教授のコメント
受賞おめでとう。初志を貫いてここまで来られたことに敬意を表します。
研究室の仲間を含め、多くの人との議論をさらに積み重ねて、研究を大きく発展 させて下さい。
受賞者 ライアン ジョセフさんのコメント
今回の受賞は、考古学研究室の先生方の日々のご指導、同輩・後輩、OB・OGの方々との刺激的な議論なくしてはありえないことでした。また、ご推薦をいた だくに際しては、文学研究科や大学本部の先生や事務の方々に本当にお世話になりました。受賞は、自分の研究実績への評価というより、将来の可能性に対して 叱咤激励をいただいたものだと思います。そのことを肝に銘じて、より一層研究に励みたいと思います。 H27_ikushi-prize