パーソナルツール

現在位置: ホーム / 研究・社会連携 / 研究支援 / 外国語論文等発表補助(論文、口頭発表および論文要旨)

外国語論文等発表補助(論文、口頭発表および論文要旨)

若手研究者による研究成果の世界的な発信を奨励・支援するために、国内外の学術雑誌等(研究科内の刊行物を含む)に発表する外国語論文や、論文の外国語要旨、あるいは学会や国際会議での外国語による口頭発表の原稿のネイティブ・チェックに要する費用を補助します。

<補助対象>

本研究科の学生(大学院生、学部生、研究生。ただし、休学中の者および学振特別研究員を除く)が発表する外国語(日本語以外の主要言語)による論文を補助の対象とします。
 ただし、すでに校閲を発注・依頼したものは補助の対象となりませんのでご注意ください。

<申請の時期・方法>

研究推進室で随時受け付けます。
添付の書式によって応募してください。

<採否の決定>

採否は研究推進室で決定し、お知らせします。
採否の決定には1週間ほどかかります。余裕をもって応募してください。

<補助額>
補助額は、英語等の場合300語につき2,000円とします。中国語の場合は600字につき2,000円とします。
いずれの場合も、論文1件あたり5万円を補助額の上限とします。
<その他>

・同一専門分野・コース・専修からの同一雑誌、同一研究集会への申請は、3件までと
   しています(掲載号や開催回が異なれば問題ありません)。
・校閲を個人へ依頼される場合、日本国籍でない方は「資格外活動の許可」を受けている
 必要がありますのでご注意ください。
・予算に限りがあります。あらかじめご了承ください。

外国語論文発表補助申請書書式