コラム・レポート

HOME > コラム・レポート > 一覧 > 蟠桃先生 桜が咲きました

蟠桃先生 桜が咲きました

  • [投稿者] 渡邉 登士子
  • [投稿] 2007年04月12日(木)

JR東西線「大阪天満宮駅」または地下鉄谷町線「南森町駅」から徒歩3分ほどのところに山片蟠桃先生墓所の碑があります。善導寺というそのお寺のあります付近は私にとりまして馴染みの場所でしたために「ここに先生のお墓があるんだ」というよりは「へえ、こんなところに」という認識でした。

2年間「山片蟠桃を読む」を受講して、先生は朱子にだって喧嘩を売っちゃうほど学問一途で自説を曲げない気難しい人だというイメージを持ちました。上向きの口髭をたくわえて眼光鋭く、的外れなことを言おうものなら侮蔑されそうな・・・。勝手に想像しては萎縮してしまいます。

そんな先生の墓所である善導寺でも桜が満開です。お墓にひとひら舞い降りることもあるでしょう。おそるおそる「先生、桜が咲きました」とお声をかけたらお叱りをうけるでしょうか。それとも「きれいだなぁ」と微笑んでくださいますか?

一覧に戻る

[会員・参加者コラム] 投稿を募集しています!
<投稿方法>
  • 投稿本文と一緒にタイトルもお送りください。
  • みなさまからの投稿が多数ある場合は事務局にて選ばせていただきます。ご了承ください。
  • 他人のプライバシーを侵害するもの、いやがらせ、他人を中傷する投稿はご遠慮ください。
ご応募は「懐徳堂記念会事務局」まで
〒560-8532 大阪府豊中市待兼山町1-5 大阪大学文学部内
Tel:06-6843-4830
Fax:06-6843-4850
E-mail:kaitok_j@let.osaka-u.ac.jp
ページTOPへ