法人講座・講師派遣事業

派遣実績一覧

大阪大学と連携して行う講師派遣事業の実績を御紹介します。

法人講座・講師派遣事業 派遣実績一覧

[ 2013年 ]

  • (テーマ)邪馬台国からヤマト政権へ
    (大阪大学大学院文学研究科教授 福永 伸哉)(全6回)
  • (テーマ)近世大阪の知―懐徳堂―
    (大阪大学大学院文学研究科教授 湯浅 邦弘)(7/3)
  • (テーマ)ウィリアム・モリスとアーツ・アンド・クラフツ運動
    (大阪大学大学院文学研究科教授 藤田 治彦)(7/8)
  • (テーマ)医療倫理
    (大阪大学大学院文学研究科教授 中岡 成文)(9/15)
  • (テーマ)アルハンブラ宮殿の美とアンダルシア
    (大阪大学大学院文学研究科准教授 岡田 裕成)(1/20)

公開講座フェスタ

[ 2008年 ]

  • 臨床哲学とは?
    家高 洋(大阪大学大学院文学研究科助教)

[ 2007年 ]

  • 前近代の日本と海域アジア世界
    山内 晋次(大阪大学大学院文学研究科助教)

[ 2006年 ]

  • 大阪の仏教美術 ―平安・鎌倉時代を中心に―
    藤岡 穣(大阪大学大学院文学研究科助教授)

[ 2005年 ]

  • (不参加)

[ 2004年 ]

  • 日本文学の中の漢字の文学
    後藤 昭雄(大阪大学大学院文学研究科教授)

[ 2003年 ]

  • 「友情」の過去と現在-文学の沃野から-
    柏木 隆雄(大阪大学大学院文学研究科教授)

[ 2002年 ]

  • 農山村の地域変動に学ぶ-環境利用と地域連携教育-
    堤 研二(大阪大学大学院文学研究科助教授)

[ 2001年 ]

  • よみがえる懐徳堂
    湯浅邦弘(大阪大学大学院文学研究科教授)

[ 2000年 ]

  • 中央アジア仏教・マニ教遺跡の発見
    森安孝夫(大阪大学大学院文学研究科教授)

[ 1999年 ]

  • 水と音楽
     

[ 1998年 ]

  • 中世人と「心」のありか -『方丈記』から『徒然草へ』-
    荒木 浩(大阪大学大学院文学研究科助教授)

出張講義

[ 2005年 ]

  • 大阪市立高等学校研究会
    平成17年1月21日、大阪私立高等学校教育研究会(社会科部会冬期研究会・講演会)で、湯浅邦弘教授が「懐徳堂と適塾―天保山の出会い―」と題して講演を行いました。

[ 2002年 ]

  • 大阪市立扇町総合高等学校
    大阪市立扇町総合高等学校
    平成14年(2002)は、大阪市立扇町総合高等学校の要請により、 湯浅邦弘教授(大阪大学大学院文学研究科)が「大阪学・懐徳堂」の授業を行いました。
ページTOPへ