法人講座・講師派遣事業

福永伸哉

福永伸哉 (ふくなが しんや)

所属・専攻文学研究科・教授/専攻:考古学
プロフィール1959年生。大阪大学大学院文学研究科博士後期課程中退。文学博士(大阪大学、2005年)。
大阪大学埋蔵文化財調査室助手、大阪大学文学部助教授、大阪大学大学院文学研究科助教授をへて、2005年より現職。

お引き受けできるテーマ

弥生時代史全般、古墳時代史全般、邪馬台国論、三角縁神獣鏡

講演実績

  • 銅鐸を必要とした社会(茨木市教育委員会)
  • 邪馬台国政権と纒向遺跡(桜井宇陀広域連合)
  • 三角縁神獣鏡と国家の形成(明治大学博物館)
  • 考古学から見た河内政権論(大阪府立近つ飛鳥博物館)
  • 6世紀の東アジア情勢と継体大王の政治戦略(高島市教育委員会)

講師一覧に戻る

ページTOPへ