バーチャル懐徳堂1
懐徳堂
バーチャル懐徳堂2

懐徳堂について

● 懐徳堂について

1724年、大阪に開学した懐徳堂は、大阪文化の形成に大きな役割を果たしました。
懐徳堂記念会では、貴重資料の公開や講座・講演会などを通じて、懐徳堂の精神を広く一般の皆さんに伝えてる活動を行っています。
懐徳堂について 詳細はこちら

開講スケジュール 開講スケジュール 一覧はこちら

2019年06月03日(月)
【注意】G20に伴う中之島センター周辺の交通規制について
【開催日】2019年6月28日(金)、29日(土)、30日(日)
2019年02月05日(火)
懐徳忌(第36 回)
【開催日】平成31年4月6日(土)
2019年02月05日(火)
日本の「怪」を語る
【開催日】2019年6月28日(金)~30日(日)の3日間
【申込締切】2019年6月20日(木)各回先着150名まで
2018年11月07日(水)
天声人語の名づけ親 西村天囚が見た近代日本-阪大の源流・懐徳堂が残したもの
【開催日】平成30年12月8日(土)午後1時~4時(予定)
【申込締切】締め切り:2018年11月26日(月)必着(FAXは11月12日(月)までの受付)
記念刊行物

記念刊行物

懐徳堂記念会では、会員向けの会報や機関誌の他、懐徳堂の研究をまとめた書籍を刊行しています。会員の方には特別価格で販売も行っています。詳しくは、懐徳堂記念会事務局までお問い合せください。
記念刊行物 詳細はこちら

ページTOPへ