文献検索システム リンク集

 書籍や論文の「存在」や「所在」を調べるための検索システムへのリンク集です。史料の内容(テキスト)検索・閲覧などに関しては、「史料・文字・語彙データベース リンク集」をご覧ください。


大阪大学が提供するサービス
名称 種別 概要・使用法
大阪大学附属図書館OPAC OPAC  大阪大学附属図書館の蔵書検索。
 対象は全ての所蔵雑誌および、1988年以降(外国学図書館は1985年12月以降)の収蔵図書、中国書・朝鮮語図書については1992年以降の収蔵図書のみであり、それ以前のものは、遡及入力された一部のものを除き、検索されない。
【本研究室所属学生向け】東洋史関連図書がOPACで見つからなかった場合、必ず研究室備え付けの図書カードを用いて検索すること。
大阪大学
電子リソースリスト
電子ジャーナル
(要・阪大個人ID)
 附属図書館が契約中(機能・期間限定のトライアル版含む)の各種電子ジャーナルを検索・ダウンロード出来る。学外からは、阪大個人IDによるログインで利用可能。
大阪大学附属図書館
データベース一覧
データベース
(要・阪大個人ID)
 附属図書館が契約中の各種データベースを利用出来る(機能・期間限定のトライアル版含む)。学外からは、阪大個人IDによるログインで利用可能。
大阪大学学術情報庫
OUKA
リポジトリ  大阪大学の機関リポジトリ(Osaka University Knowledge Archive)。『文学研究科紀要』『待兼山論叢』などの学内刊行物や博士論文も閲覧・ダウンロード出来る。また、荒川正晴教授・森安孝夫名誉教授らを幹事とする中央ユーラシア学研究会の『内陸アジア言語の研究』、坂尻彰宏氏(本研究室OB、現・全学教育推進機構准教授)の共著『阪大生のためのアカデミック・ライティング入門』なども公開されている。
東洋史学研究室・資料庫
(本サイト内)
所蔵リスト  「檔案史料目録」(阪大所蔵)、「突厥・ウイグル時代碑文拓本所蔵リスト」「欧文抜刷(榎一雄・山田信夫・護雅夫・森安孝夫旧蔵)集成 総目録」(東洋史学研究室所蔵)のデータを掲載する。
施設利用マニュアル
(OVCプログラム)
機関情報  文学研究科の「多言語多文化研究に向けた複合型派遣プログラム(OVCプログラム)(2010~2013)のサイトです。海外の図書館・文書館をはじめとする研究機関などの利用方法を掲載しています。