第5回研究会プログラム



シンポジウム「北欧の教育とケア」
  • 小池直人「グルントヴィの啓蒙概念と協議社会」
  • 清水 満「生のための学校―グルントヴィ・ムーブメントとの交流から」
  • 中里 巧「北欧の教育とケア―現場を支えるリアリティ―」

  • トップページに戻る