第20回「ケアの人間学」合同研究会ご案内



2006年6月28日
幹事 浜渦辰二
                
 拝啓
 梅雨の合間の蒸し暑い日が続きます。皆さま、お元気にお過ごしのことと存じます。
 第20回研究会を下記のように開催することになりましたので、お知らせいたします。



      日時 2006年7月29日(土)13:30~17:00
      場所 静岡市立静岡看護専門学校1階会議室(会場案内
      提題 
      1. 山崎勝之(静岡県教育委員会養護教育課)
        「障害のある子どもたちの地域生活を支援できるボランティアの養成」
      2. 錦野光浩(藤枝市・錦野クリニック医師)
        「地域医療の谷間で、ゆりかごからあの世までを考える」
 今回は、4月から教育委員会に移られた山崎さんに、それまで中央養護学校にて取り組んでおられた「ふれあい交流活動」や「ボランティア養成講座」について、話題提供をお願いします。
 また、藤枝市の錦野クリニックで長らく地域医療に取り組むとともに、昨年から始まった「中西部在宅緩和医療研究会」の代表世話人も勤めておられる錦野さんに、地域医療について話題提供をお願いします。
 今回は、広い意味での「コミュニティ・ケア」をそれぞれの角度から担って来ているお二人のお話しを伺うことができる、と楽しみにしています。
敬具
トップページへ