「日本語カフェ」

始めました

 

4回、日時変更になりました!

 日頃使っている日本語の疑問や不満、気軽に話し合ってみませんか?

大阪大学文学部「国語学演習」(担当:金水)受講生のメンバーが、皆さんと一緒に日本語のあれこれについて考えます。

 文系も理系も、学生も教授も、日本人も外国人も、日本語をめぐってわいわいもりあがりましょう!

時間:18時〜20(第4回のみ午前11時〜1230分)

場所: 1回のみ 全学教育総合棟I マッチング型セミナー室(カフェ・カルチエ2階)

24回 全学教育総合棟I 開放型セミナー室(カフェ・カルチエ並び)

いずれも、下記アクセスマップで41番の建物です。

豊中キャンパス 大阪大学

1回:719日(木)テーマ「カタカナ語はいけてる? いけてない?」

インフォームド・コンセント、セカンド・オピニオン、アジェンダ、ユビキタス……びしっと決まれば便利でかっこいいカタカナ言葉も、場所と場合によってはわかりにくい表現に結びつきがちです。私たちはカタカナ語とどう付き合っていけばいいのでしょう?

 

2回:720日(金)テーマ「21世紀の敬語って?」

 敬語はめんどくさいし、よそよそしくなるだけだからいらなくない?と思いながらも、就活が始まったらいそいそ敬語本を買ってしまう私って……先生は「○○さん」って呼んでいいの? 先輩へのメールにはどれくらい敬語を入れるべき? 身近な敬語のあれこれについて考えます。

 

3回:723日(月)テーマ「中高『国語』ってどうよ」

 現代語文法なんて必要ない、古文はもう死んだ言葉、小説は一人で読めばいい、論説文って意味不明…とかく評判の悪い中学・高校の「国語」ですが、日本人のコミュニケーション能力を高めたり基礎的な教養を身につけたり、「国語」ですることはいっぱいあるはず。あなたは未来の「国語」をどうしたいですか?

 

4回:81日(水)11:00〜 テーマ「いばるな“大阪弁”!」

 大阪大学に来て、友達もできたけど、どんなことばで話していいのかまだ手探り状態……大阪弁がうまくなりたいあなた、大阪弁に染まりたくないあなた、今日は自分の方言や大阪弁、共通語について大いに語り合いましょう!

 

参加方法:どなたでも参加自由、事前登録不要、途中入退場自由

主催:「日本語カフェ」実行委員会(文学部・国語学演習「日本語のコミュニケーションデザイン」)

協力:Scienthrough (http://scienthrough.qee.jp/

問い合わせ先:金水 敏(文学研究科教授 メールアドレス:kinsui(at)let.osaka-u.ac.jp (at) @に変えてください

※飲み物・スナックもあるよ。持ち込みも自由!