國語學研究法 橋本進吉

目次

序説
一、現代の國語と過去の國語
二、言語表象と言語活動
三、言語と社會
第一編 現代の國語の研究
第一章 音聲の研究
第二章 語彙の研究
第三章 文法の研究
第四章 文字の研究
第五章 國語内の諸種の言語の研究
第六章 言語活動と文體論の研究
第二篇 過去の國語の研究
第一章 過去の言語研究の二方面
第二章 國語資料とその取扱法
第三章 一時代の言語状態の研究
第四章 言語の變遷と史的研究
第五章 音聲の史的研究
第六章 語彙の史的研究
第七章 文法の史的研究
(目次終)
昭和十年七月十八日発行
雄山閣 國語國文学講座〔第十五巻〕

論文のページへ