はじめに

 

大阪大学文学研究科 加藤洋介 研究室です。

 

◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊

 

授業受講生は、授業用の資料をダウンロードできます。

受講生は上部メニュー「ログイン」ページより、ID・パスワード・メールアドレスを設定して下さい。

担当者が承認後、ログイン出来るようになります。

授業時間までに自分の授業の資料をダウンロードして下さい。

エントリー

更新履歴

2017/4/20 別本源氏物語校異集成(稿) 17絵合 追加

2017/3/24 定家本源氏物語校異集成(稿) 51浮舟 53手習 更新

2017/3/22 定家本源氏物語校異集成(稿) 11花散里 22玉鬘 47総角 更新

2017/3/21 定家本源氏物語校異集成(稿) 18松風 29行幸 35若菜下 39夕霧 更新

2017/3/20 定家本源氏物語校異集成(稿) 19薄雲 追加 / 04夕顔 30藤袴 34若菜上 42匂宮 更新

2017/3/19 定家本源氏物語校異集成(稿) 02帚木 03空蝉 05若紫 07紅葉賀 08花宴 09葵 10賢木 12須磨 13明石 14澪標 15蓬生 16関屋 17絵合 31真木柱 36柏木 38鈴虫 44竹河 45橋姫 48早蕨 更新

2017/1/13 定家本源氏物語校異集成(稿) 40御法 41幻 更新

2017/1/9 定家本源氏物語校異集成(稿) 06末摘花 追加 / 37横笛 更新

2014/12/30  定家本源氏物語校異集成(稿) 04夕顔 09葵 追加 / 佐々木孝浩氏の御教示により、16関屋 更新

2014/07/24 別本源氏物語校異集成(稿) 掲載

2014/07/12 定家本源氏物語校異集成(稿) 15蓬生 16関屋 17絵合 追加 / 35若菜下 更新

2014/04/06  源氏物語校異集成(稿) 掲載

源氏物語校異集成(稿)

・この「源氏物語校異集成(稿)」は、拙著『河内本源氏物語校異集成』(風間書房、2001年)と同様の作業を、『源氏物語大成』校異篇の青表紙本校異および別本校異について行ったものである。

・巻相互の統一や再調査が必要な、文字通り「稿」の段階にあり、完成には数年を要するが、『源氏物語』伝本の調査を行う際に役立つところもあるかと思い、公開することとした。データは随時最新のものに改めることがある。

・校異の示し方については、前掲の拙著とほぼ同一である。

・『源氏物語大成』未採用の伝本については、作業の途中であり、巻によっては未調査となっている場合がある。また試験的に一部の巻についてのみ採用した場合もある。とくに別本については、一部の巻にしか作業が及んでいない。

・firefoxでpdfファイルを参照した場合、文字化けが生じることを確認している。

・以下に使用した伝本の略号を示す。

 定家本 『源氏物語大成』校異篇 青表紙本校異所収伝本

 ・ 定家自筆本(花散里・柏木・早蕨)

 ・ 大島本(古代学協会蔵)

 ・ 横山本(未確認)

 ・ 前田本(尊経閣文庫蔵、椎本)

 ・ 榊原家本(国文学研究資料館蔵、『源氏物語 榊原本』(勉誠出版))

 ・ 池田本(天理図書館蔵)

 ・ 肖柏本(天理図書館蔵)

 ・ 三条西家本(日本大学蔵、『日本大学蔵 源氏物語』(八木書店))

 ・ 伝藤原為家筆本(天理図書館蔵、帚木、『源氏物語諸本集 一』(八木書店))

 ・ 伝冷泉為秀筆本(静嘉堂文庫蔵、帚木・空蝉)

 ・長 伝花山院長親筆本(未確認、花宴)

 ・ 伝二条為明筆本(天理図書館蔵イ181、花散里、『大成』略号「明」を変更)

 ・ 伝藤原家隆筆本(静嘉堂文庫蔵、澪標)

 ・ 伝二条為氏筆本(日本大学蔵、松風、『日本大学蔵 源氏物語』(八木書店))

 ・ 耕雲書入本(天理図書館蔵、薄雲・朝顔、『源氏物語諸本集 一』(八木書店))

 ・ 伝津守国冬筆本(天理図書館蔵イ173、朝顔)

 ・ 伝慈鎭筆本(静嘉堂文庫蔵、初音)

 ・ 伝二条為明筆本(天理図書館蔵イ33、常夏)

 ・ 伝二条為藤筆本(天理図書館蔵イ163、野分)

 ・ 伝慈鎭筆本(天理図書館蔵、藤袴、『源氏物語諸本集 二』(八木書店))

 ・ 伝二条為氏筆本(日本大学蔵、鈴虫、『日本大学蔵 源氏物語』(八木書店))

 ・西 西下経一氏旧蔵本(国文学研究資料館蔵、鈴虫)

 ・ 伝二条為氏筆本(静嘉堂文庫蔵、手習)

 ・ 桃園文庫旧蔵本(夢浮橋、未見)

 ・ 伝明融等筆本(東海大学附属図書館蔵、東海大学蔵桃園文庫影印叢書『源氏物語』(東海大学出版会))

 ・各 各筆源氏(東山御文庫蔵、『大成』略号「御」を変更、『御物 各筆源氏』(貴重本刊行会))

 ・陽 陽明文庫本(陽明叢書『源氏物語』(思文閣出版))

 ・為 伝藤原為家筆本(静嘉堂文庫蔵・尊経閣文庫蔵)

 ・平 平瀬本(文化庁蔵)

 ・国 国冬本(天理図書館蔵)

 定家本 『源氏物語大成』校異篇 青表紙本校異未収伝本

 ・ 穂久邇文庫蔵本(日本古典文学影印叢刊『源氏物語』(貴重本刊行会))

 ・ 伏見天皇本(『源氏物語』古典文庫)

 ・ 正徹本(宮内庁書陵部蔵、554-14)

 ・ 三条西家本(宮内庁書陵部蔵、原色版青表紙本『源氏物語』(新典社))

 ・ 大正大学蔵本(http://www.tais.ac.jp/related/tais_library/index.html)

 ・ 蓬左文庫蔵本(三条西家本 伝貞敦親王等寄合書、164-4)

 ・ 保坂本(東京国立博物館蔵、『保坂本源氏物語』(おうふう))

 ・ 伝明融等筆本(実践女子大学蔵)

 ・歴 国立歴史民俗博物館蔵本(帚木、国立歴史民俗博物館蔵『貴重典籍叢書』(臨川書店))

 ・尼 伝阿仏尼筆本(東洋大学附属図書館蔵、帚木、『阿仏尼本 はゝき木』(勉誠出版))

 ・飯 飯島本(書芸文化院春敬記念書道文庫蔵、『飯島本源氏物語』(笠間書院))

 ・理 天理図書館蔵本(イ141)

 ・玉 玉里文庫本(鹿児島大学附属図書館蔵)

 ・紹 紹巴本(蓬左文庫蔵、164-1、天正紹巴本)

 ・巴 紹巴本(今治河野記念館蔵 慶長紹巴本)

 ・湖 湖月抄

 ・ 学習院大学蔵本(藤袴)

 ・曼 曼殊院本(橋姫)

 ・蓬 蓬左文庫蔵本(総角、『源氏物語古本集』(貴重本刊行会))

 ・資 国文学研究資料館蔵本(99-135、総角)

 ・ 伝為相筆本(天理図書館蔵、末摘花、『源氏物語諸本集 一』(八木書店))

 ・ 今治市河野美術館蔵本(愛媛大学古典叢刊『源氏物語』(青葉図書))

 

 別本 『源氏物語大成』校異篇 別本校異所収伝本

 ・陽 陽明文庫蔵本(定家本の項参照)

 ・保 保坂本(定家本の項参照)

 ・ 国冬本(定家本の項参照)

 ・麦 麦生本(天理図書館蔵)

 ・阿 阿里莫本(天理図書館蔵)

 ・飯 飯島本(定家本の項参照)

 ・氏 伝二条為氏筆本(日本大学蔵、紅葉賀、『日本大学蔵 源氏物語』(八木書店))

 ・相 伝冷泉為相筆本(静嘉堂文庫蔵、賢木)

 ・坂 伝二条為氏筆本(定家本参照、薄雲・朝顔)

 ・讃 伝二条院讃岐筆本(天理図書館蔵、少女、『源氏物語諸本集 一』(八木書店))

 ・長 長谷場純敬氏旧蔵本(天理図書館蔵、真木柱、『源氏物語諸本集 二』(八木書店))

 ・言 山科言経書入本(尊経閣文庫蔵、鈴虫・匂宮、竹河)

 ・大 伝西行筆本(天理図書館蔵、竹河、『源氏物語諸本集 二』(八木書店))

 ・西 伝西行筆本(静嘉堂文庫蔵、竹河)

 ・桃 桃園文庫旧蔵本(未確認、空蝉・梅枝・宿木・浮舟・手習・夢浮橋)

 ・ 宮内庁書陵部蔵本(東屋)

 ・ 各筆源氏(定家本の項参照)

 ・ 大島本(初音、定家本の項参照)

 ・ 高松宮旧蔵本(国立歴史民俗博物館蔵、橋姫・宿木・東屋・浮舟・蜻蛉・手習・夢浮橋、『大成』略号「宮」を変更)

 ・ 平瀬本(定家本の項参照)

 ・ 池田本(定家本の項参照)

 

別本 『源氏物語大成』校異篇 別本校異未収伝本

 ・ 穂久邇文庫蔵本(定家本の項参照)

 ・ 玉里文庫本(定家本の項参照)

 ・ 伝源三位頼政筆本(天理図書館蔵、柏木、『源氏物語諸本集 二』(八木書店))

 ・ ハーバード大学蔵本(『ハーバード大学美術館蔵『源氏物語』「須磨」』、『ハーバード大学美術館蔵『源氏物語』「蜻蛉」』(新典社))

 ・ 角屋保存会蔵本(末摘花、『角屋研究』第18号、2009年2月)

 ・ 国立歴史民俗博物館蔵本(手習、国立歴史民俗博物館蔵『貴重典籍叢書』(臨川書店)) 

 ・ 中山家旧蔵本(若紫・幻、国立歴史民俗博物館蔵『貴重典籍叢書』(臨川書店))

 ・ 鶴見大学蔵本(花散里・澪標) 

 

 
 

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

更新履歴
2020/06/03 18:09
源氏物語校異集成(稿)
2017/01/09 11:03

Feed