臨床哲学 (ISSN:1349-9904)

臨床哲学ニュースレター 1号

臨床哲学ニュースレター 2号

創刊号 1999

第2号 2000

第3号 2001

第4号 2002

第5号 2003

第6号 2004

第7号 2005

第8号 2007

第9号 2008

第10号 2009

第11号 2010

第12号 2011

第13号 2012

第14号-1 2012

第14号-2 2013

第15号-1 2013

第15号-2 2014

第16号 2015

第17号 2016

第18号 2016

 
臨床哲学 vol.9 → ダウンロードする(PDF)
(目次)
現場の哲学と社会システム論
・・・・・堀江 剛 
 
終末期がん患者への緩和ケアにおける「安楽」について
・・・・・中里和弘 
 
対話における哲学的思考の学習
――クリティカルシンキングとエンゲストロームの学習論より
・・・・・高橋 綾 
 
<活動・実践報告>
アクチュアルな住宅をつくるために 「ボクの家プロジェクト」施主編/建築家編
・・・・・堀 寛史/小野 暁彦 
 
<研究ノート>
ALS患者とその家族の語りに対する実存論的分析
――本来的な《死に臨む存在》としての先駆的覚悟性への「気づき」について
・・・・前野竜太郎 
 
<ワーキングペーパー>
スピリチュアリティと臨床哲学
・・・・・〈社会と臨床〉研究会 
 
<批評>
ドキュメンタリ映画「ひとりごとのように」をみて
・・・・・井尻貴子