パーソナルツール

現在位置: ホーム / 研究・社会連携 / 社会連携 / 講演会 / 西村天囚関係資料調査報告

西村天囚関係資料調査報告

2017年10月11日
  • 研究
  • 文学部・文学研究科をめざす方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生・修了生の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 教職員の方へ
  • 留学生の方へ

西村天囚関係資料調査報告
─種子島に残る天囚の貴重資料─

  • 日時:2017 年12 月2 日(土) 13 :30 ~ 16 :30  (受付は13時~)
  • 場所:大阪大学豊中キャンパス 文法経本館2 階 大会議室
  • 主催:大阪大学中国学会(事務局は中国哲学研究室)
  • 参加費:一般500 円(当日受付にて現金払い)。
         懐徳堂記念会会員、大阪大学中国学会賛助会員無料。
         申込書はこちら
         必要事項をご記入の上、メールにて湯浅宛にお送り下さい。(下記連絡先を参照)
         ※申込締切:11 月24 日(金)先着60 名
講演内容

(1)湯浅邦弘(大阪大学教授)
  「種子島西村家資料調査の概要」

(2)竹田健二(島根大学教授、大阪大学招聘教授)
  「西村家所蔵資料と懐徳堂
     ―「故西村博士記念会会務報告」・写真類を中心として―」

項目 内容
日時 2017年12月02日
連絡先 湯浅邦弘
連絡先Eメール yuasa[at]let.osaka-u.ac.jp
*[at]を半角の@(アットマーク)に置き換えてください