パーソナルツール

2008年度

加藤洋介准教授
産経新聞に「期待される定家本の再検討」というタイトルの寄稿記事が掲載された。(2008年11月24日)
村田路人教授
eo光テレビの「歴史ろまん紀行 緒方洪庵 大阪の蘭学者」に出演。2008年7月11日に取材を受け、大阪北浜の適塾で、適塾および緒方洪庵についての説明を行うとともに、洪庵の日記など、当時の史料も解説した。
(2008年8月1日よりインターネット配信)
金水敏教授
産経新聞に「こんにちは研究室(大阪大学)」が掲載。「役割語」研究についての取材内容が紹介された。(2008年9月18日)
金水敏教授
朝日新聞に掲載された「阪大が学生合宿講座」という記事の中で、「市民社会におけるリーダシップ養成支援」への参加が紹介された。(2008年9月22日)
金水敏教授
産経新聞に、「どう変わった?日本語の文法」というタイトルで、オックスフォード大の言語学プロジェクト参加者としてのコメントが掲載された。
(2008年8月21日)
加藤洋介准教授
毎日新聞に「源氏物語への扉」というタイトルでインタビュー記事が掲載された。(2008年6月14日)
湯浅邦弘教授
産経新聞に「こんにちは研究室 大阪大学 文学研究科 中国哲学研究室 湯浅邦弘教授」が掲載。「「懐徳堂」の教え 現代社会にこそ必要」というタイトルで、懐徳堂を中心とする研究内容が紹介された。(2008年4月17日朝刊)