パーソナルツール

現在位置: ホーム / 国際交流 / 海外留学・研修 / 交換留学(部局間)について

交換留学(部局間)について

1. 交換留学(部局間)の概要
2. 派遣学生の募集・選考予定
3. 応募書類
4. 教育ゆめ基金

1. 交換留学(部局間)の概要

◎利用可・単位修得可能 △利用可・研究指導のみ・単位修得不可 ☓利用不可
*手続の申請期間、授業実施期間などは大学により異なります。
詳細は各大学のKey Date等の情報をご確認ください。

部局間交流協定校対象申請期限開講時期語学能力の目安
1 マンチェスター大学
人文学部
KeyDate, 手続
学部◎
研究科△
6月1日 9月~(・通年) IELTS 6.0
:各セクション5.5以上
TOEFL79-80
:writing 20以上
11月1日 1月~6月
2 ヤギェウォ大学
ヨーロッパ研究所
KeyDate+手続
学部◎
研究科◎
5月31日 10月~2月 IELTS 6.5
TOEFL95
1月15日 2月~6月
3

臺灣師範大學
文學院国際与社会科学学院
KeyDate(参考)・手続
学部◎
研究科◎
4月30日 9月~1月 ・GPA 3.0以上
・文学院
中国語能力試験中級以上
・国際与社会科学学院
学科により異なる
10月31日 2月~6月
4

ハイデルベルク大学
日本学研究所
KeyDate+手続
学部◎
研究科◎
6月15日 10月~2月

12月15日 4月~7月
5

ウーディネ大学
法学部
KeyDate+手続(参考)
学部◎
研究科◎

5月15日 9月~2月

9月30日 2月~6月
6

カレル大学
哲学部
KeyDate+手続
学部☓
研究科◎

3月31日 10月~2月

9月30日 2月~6月
7

ロッテルダム・エラスムス大学
哲学部
KeyDate+受講科目, 手続
学部◎
研究科◎

6月30日 9月~12月 IELTS 7.0
TOEFL92

12月10日 2月~5月
8

パラツキー大学
哲学部
KeyDate(参考)、手続
学部◎
研究科◎
5月31日 9月~2月 IELTS 6.0
TOEFL 79-80

10月31日 2月~6月
9

ウプサラ大学
神学部神学科
KeyDate手続
学部◎
研究科◎
4月15日 9月~1月

10月15日 1月~6月
10 パリ・ディドロ大学
KeyDate+手続
学部◎
研究科◎
4月15日 9月~1月 DELF B2,DALF C1,
TCF B1, TEF  level 3 相当
10月15日 1月~6月
11 グローニンゲン大学
人文学部
KeyDate+手続
学部◎
研究科◎
5月 1日 9月~ 2月 IELTS 6.5以上
(各セクション6.0以上)
または TOEFL iBT 92
(各セクション20以上)
(ペーパー580) 相当
10月1日(候補者選出)
10月 15日(書類締め切り)
2月~ 7月
12 ゲッティンゲン大学
社会科学部
KeyDate+手続
学部◎
研究科◎
6月 1日 10月~ 2月 ドイツ語
(CEFRのB1レベル以上)
12月 1日 4月~7月
13 建国大学
KeyDate,手続
学部☓
研究科◎
5月 15日 9月~ 12月
11月 15日 3月~ 6月

2. 派遣学生の募集・選考予定

募集 選考 留学開始
2月・4月 3月・5月上旬 9月以降
9月 9月上旬 翌年4月~翌々年3月

*大学によっては募集枠のない場合があります。

3. 応募書類

学内選考のための書類です。
学内選考後は、留学先希望大学のHPを確認して、そのほかに必要な応募書類等の準備を進めてください。

1 申請書 こちらより取得してください。
2 成績証明書 証明書発行機で取得できます。
3 語学能力証明書 英語:TOEFLまたはIELTSの写し
スコアの目安…TOEFL iBT80、IELTS 6.0以上
そのほか;留学先で使用する言語検定の写し
*2014年4月よりTOEFLは英国ビザの申請のための英語能力証明としては利用できなくなりました。
*応募時点で受験から1年以内のもの
*詳細は派遣先大学のHP、国際連携室でご確認ください。
4 志望動機書 様式任意
A4版1枚程度
日本語および英語(または留学先で使用する言語)
5 勉学・研究計画書 様式任意
A4版1枚程度
日本語および英語(または留学先で使用する言語)
6 指導教員による推薦書1通 文学部・文学研究科内での選考時のみ和文可。
協定校での審査には英文等による文書が必要です。
* 奨学金・助成金申請書類
(申請者は別途手続が必要です)
・大阪大学未来基金グローバル化推進事業
交換留学奨学金/研究留学助成金
・文学部 教育ゆめ基金
・日本学生支援機構(JASSO)留学生交流支援制度(短期派遣)
・官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~
*奨学金・助成金については、それぞれの応募・支給条件等の指示にしたがって下さい。

4. 教育ゆめ基金

文学部学生を対象とした奨学金です。
部局間協定校または大学間協定校に交換留学する場合に申請できます。

応募条件 (1)大阪大学文学部在籍者で、部局間交流協定校または大学間交流協定校より
2017年(平成29年)6月30日までに受入れ許可(入学許可)を受けたもの。
(2)応募時に2年次以上の学生であり、出発時に文学部の学部学生であるもの。
(3)申請時に留学出発前のもの。
募集人数 若干名
付帯条件 (1)海外旅行傷害保険の加入
*渡航日から帰国日にわたる単一の海外旅行傷害保険に加入すること。
*推奨プラン:治療・救援費用保険金額が3千万円以上、賠償責任保険付
*保険の加入証明提出をもって本奨学金を支給します。
*クレジットカードの付帯保険、渡航先で加入する医療保険による代用は認められません。
(2)帰国後の報告書提出
支給内容 ・学資の支給(教材費、教科書代等に充当できます)
・支給金額 180,000円
(課税対象となる場合については、居住地の税務署に確認のこと)
応募書類 応募者は、協定に基づく留学が決定した後、国際連携室に申し出て、所定の応募書類を提出すること。
選考 ・書類および面接による選考を行う。(応募者には別途指示する。)
・部局間交流協定または大学間交流協定に基づく留学申請書および教員の推薦書を利用。
応募締切 2017年(平成29年)6月30日
提出・
問合せ
国際連携室

※他の奨学金等を受給する場合、当該団体の支給条件にしたがうこと。
※渡航を取りやめた場合は、当該奨学金は返納すること。
※2017年2月24日以降に部局間または大学間交流協定に基づく派遣が決定したものは、
次回の募集(2017年6月募集締切予定)に応募すること。