パーソナルツール

現在位置: ホーム / キャンパスライフ / 各種手続き窓口 / 卒業・修了生証明書発行

卒業・修了生証明書発行

原則下記のとおり発行いたします。
即日発行はいたしておりませんので請求は余裕をもって行ってください。

証明書の種類

証明書のサイズは全てA4版です。
下記以外の証明書が必要な場合は文学研究科教務係に問い合わせてください。

課程証明書の種類発行
学士 和文 卒業証明書 発行願到着後、3~5日間程度
※平成10年度以前卒業者の和文成績証明書作成は
1週間~10日間程度。
成績証明書
英文 卒業証明書 発行願到着後、
1週間~10日間程度
成績証明書

修士
博士前期
博士後期

和文 修了証明書 発行願到着後、3~5日間程度
※平成10年度以前卒業者の和文成績証明書作成は
1週間~10日間程度。
成績証明書
学位授与証明書
英文 修了証明書 発行願到着後、
1週間~10日間程度
成績証明書
学位授与証明書
博士後期 和文 単位修得退学証明書 発行願到着後、3~5日間程度
英文 発行願到着後、1週間~10日間程度
資格証明書 和文のみ 教育職員免許状申請用
学力に関する証明書
発行願到着後、2週間程度
学芸員単位修得証明書 発行願到着後、1週間程度
その他 資格試験関連
証明書関係
発行願到着後、
1週間~10日間程度

 土日祝日・年末年始・夏季一斉休業日(8月中旬頃)は、証明書発行業務を停止します。

請求方法

郵送または窓口で請求してください。
※電話、FAX、e-mailでの請求はできません。
※発行手数料はいただいておりません。(往復の郵送料のみのご負担となります。)

【郵送で請求する場合】

証明書発行願(PDF)」(1ページ目「発行願」、2ページ目「記入例」)を記入し、切手を貼って宛先を明記した返信用封筒を同封の上お送りください。 また、ご本人確認のため、身分を確認できる物(運転免許証等)のコピーを同封してください。
※学籍番号が不明の場合は、空欄で構いません。
※身分を確認できる物(運転免許証等)のコピーは証明書発行後、適切に破棄いたします。

【海外への返送を希望する場合】

海外への返送を希望する場合はEMS(国際スピード郵便)にて返送しますので、「EMS送付先記載事項記入表(Excel)」と返送料相当の国際返信切手券(日本の郵便切手でも可)を同封お願いします。料金については郵便局のWebサイトよりご確認ください。

【窓口で請求する場合】

窓口に備え付けの「証明書発行願」に必要事項を記入してください。
また本人確認のため、身分を確認できる物(運転免許証等)のコピーを持参してください。
郵送希望の場合は返信用封筒(宛名記載、切手貼付)を発行願とともに窓口に提出してください。

【請求先住所】

〇文学研究科教務係
 〒560-8532 大阪府豊中市待兼山町1-5 大阪大学大学院文学研究科教務係

    • 窓口受付時間:9時~11時30分 12時30分~17時
    • 場所:文法経本館1階 教務係窓口
    • 問い合わせメールアドレス:bunsouhaku-kyoumu@office.osaka-u.ac.jp
      ※メールでの請求は受付しません。

・郵送料金(国内)
証明書の枚数に応じ、郵送料金が異なります。下記郵便料金をご確認のうえ、所定の切手を貼付してください。なお学部の成績証明書の場合は、複数枚にわたる場合がありますので、ご注意ください。また、下記の一覧はあくまでも目安です。必要金額が不明な場合は切手を貼らずに多めに同封してください。超過分はお返しいたします。 切手代の目安は下記の一覧の通りです。

郵送料金の目安(普通郵便の場合)

枚数厳封なし
定形内封筒(長形3号)定形外封筒(角形2号)
1枚 84円(25g以内) 120円(50g以内)
2枚
3枚
4枚 94円(50g以内)
5枚
6枚
7枚 140円(100g以内)
8枚
9枚 140円(100g以内)
10枚

※証明書を折らずに返信する場合は、角形2号をご用意ください。
※速達をご希望の場合は、上記に290円を加えた金額の切手を貼ってください。

〈重量参考〉
・証明書(A4版/1枚)=約5g
 ※学部の成績証明書(英文)はA4版の2枚になります。
・厳封用封筒=6g
 ※参考(日本郵便HP) 国内郵送料 / 海外郵送料

〇厳封について
厳封とは、大学の封筒に証明書を4つ折りして、厳封印を押印し、密封することです。 提出先から厳封の指定がある場合のみご依頼ください。 基本は1つの封筒に1種類の証明書を封入します。提出先が同じ場合は、卒業証明書・成績証明書を同じ1つの封筒にまとめて厳封することも可能です。

注意事項

【代理人申請の場合の注意(窓口・郵送)】

諸事情により卒業生本人による申請が不可能であり、代理人により証明書交付申請を行う場合は下記の事項に注意してください。

  1. 卒業生本人の署名、捺印の入った「委任状(原紙)」が必要です。窓口に持参又は郵送時に同封してください。
  2. 代理人の身分が確認できる物(運転免許証等)のコピーを窓口に持参又は郵送時に 同封してください。
【卒業後に改姓した場合の注意(窓口・郵送)】

卒業後に結婚等で改姓した場合は在学時氏名(旧姓)と身分証の氏名とが異なるため、本人確認のために別途、氏名変更の状況が記載された証明書(新旧の氏名が記載された変更履歴が確認できる書類、例えば戸籍抄本(コピー可)等)が必要です。

【古い年代の申請の場合の注意(窓口・郵送)】

古い年代の証明書につきましては、発行に要する日数を証明書発行願到着後、約3週間程度頂戴致します事をご了承ください。

【亡くなられた方の申請の場合の注意(窓口・郵送)】

亡くなられた方の証明書につきましては、代理人申請の場合の注意に加え、亡くなっている事を確認させて頂くために別途、証明書(死亡届・除籍抄本(コピー可)等)が必要です。