パーソナルツール

現在位置: ホーム / 概要 / 組織

組織

学部組織

(2017年4月1日現在)

専修(基準数*1)
教授准教授講師・
外国人教師
助教講座
入江幸男
須藤訓任
舟場保之
望月太郎
中村征樹(兼) 藤田公二郎 哲学
浜渦辰二
堀江 剛
本間直樹(兼)
湯浅邦弘 辛 賢
榎本文雄 堂山英次郎 名和隆乾
村田路人
飯塚一幸
川合 康
市 大樹
野村 玄
北泊謙太郎 日本史
片山 剛
荒川正晴
桃木至朗
松井 太
田口宏二朗
伊藤一馬 世界史
秋田 茂
藤川隆男
中野耕太郎
栗原麻子
森本慶太
福永伸哉
高橋照彦
中久保辰夫(兼) 考古学
杉原 達
平田由美
北原 恵
宇野田尚哉
北村 毅
安岡健一
冨永悠介 日本学
堤 研二
佐藤廉也
井本恭子 人文地理学
青木直子
石井正彦
田野村忠温
渋谷勝己
M.Burdelski
高木千恵
三宅知宏
東条佳奈 日本語学
金水 敏
飯倉洋一
岡島昭浩
加藤洋介
岸本恵実
斎藤理生
山本嘉孝
勢田道生(特任講師)

新井由美
KANG SONGKOOK
(特任助教)

国文学・
東洋文学
清水康次 橋本順光 小橋玲治
高橋文治
浅見洋二
CHUANG CHIEN HUI
(特任助教)
服部典之
岡田禎之
片渕悦久
加藤正治
神山孝夫

山田雄三
石割隆喜
田中英理

P.Harvey 好井千代 西洋文学・
語学
三谷研爾 吉田耕太郎 C.Telge(特任講師)
和田章男
山上浩嗣
E.Avocat
(特任准教授)
加藤 浩
渡辺浩司
高安啓介
田中 均(兼)
西井 奨(特任講師) 土田耕督 芸術学
永田 靖
伊東信宏
輪島裕介
中尾 薫
古後奈緒子
横田 洋(兼)
齋藤 桂
奥平俊六
圀府寺 司
橋爪節也(兼)
藤岡 穣
岡田裕成
桑木野幸司 高志 緑 芸術史
留学生専門教育
鄭 聖汝
国際交流センター
Y.Hassall Kobayashi
A.Chung
  • *1:二年次に進学するにあたって各人がいずれかの専攻を選択することになりますが、その場合の各専修の許容人数を基準数といいます。
  • *2:略語(兼)は兼務を表します。

大学院組織

(2017年4月1日現在)

専門分野教授准教授講師・
外国人教師
助教講座
文化形態論専攻 哲学哲学史 入江幸男
舟場保之
哲学
現代思想文化学 須藤訓任
望月太郎
中村征樹(兼) 藤田公二郎
臨床哲学 浜渦辰二
堀江 剛
本間直樹(兼)
中国哲学 湯浅邦弘 辛 賢
インド学・
仏教学
榎本文雄 堂山英次郎 名和隆乾
日本学 杉原 達
平田由美
北原 恵
宇野田尚哉

北村 毅
安岡健一

 

冨永悠介 日本学
日本史学 村田路人
飯塚一幸
川合 康
市 大樹
野村 玄
北泊謙太郎 日本史
東洋史学 片山 剛
荒川正晴
桃木至朗
松井 太
田口宏二朗
伊藤一馬 世界史
西洋史学 秋田 茂
藤川隆男
中野耕太郎
栗原麻子
森本慶太
考古学 福永伸哉
高橋照彦
中久保辰夫(兼) 考古学
人文地理学 堤 研二
佐藤廉也
井本恭子 人文地理学
文化表現論専攻 日本文学 飯倉洋一
加藤洋介
斎藤理生

山本嘉孝
勢田道生
(特任講師)
新井由美
KANG SONGKOOK
(特任助教)
国文学・
東洋文学
比較文学 清水康次 橋本順光 小橋玲治
中国文学 高橋文治
浅見洋二
CHUANG CHIEN HUI
(特任助教)
国語学 金水 敏
岡島昭浩
岸本恵実
英米文学 服部典之
片渕悦久
山田雄三
石割隆喜
P.Harvey 好井千代 西洋文学・
語学
ドイツ文学 三谷研爾 吉田耕太郎 C.Telge
(特任講師)
フランス文学 和田章男
山上浩嗣
E.Avocat
(特任准教授)
英語学 岡田禎之
加藤正治
神山孝夫
田中英理
日本語学 青木直子
石井正彦
田野村忠温
渋谷勝己
M.Burdelski

高木千恵
三宅知宏
東条佳奈 日本語学
美学・
文芸学
加藤 浩
渡辺浩司
高安啓介
田中 均(兼)

西井 奨
(特任講師)

土田耕督 芸術学
音楽学・
演劇学
永田 靖
伊東信宏
輪島裕介
中尾 薫
古後奈緒子
横田 洋(兼)
齋藤 桂
美術史学 奥平俊六
圀府寺司
橋爪節也(兼)
藤岡 穣
岡田裕成
桑木野幸司 高志 緑 芸術史
文化動態論専攻 共生文明論 堤 研二
堤 一昭
藤川隆男
井本恭子 中村 翼 共生文明論
アート・
メディア論
永田 靖
圀府寺司
桑木野幸司
古後奈緒子
東 志保 アート・
メディア論
文学環境論 清水康次
平田由美
三谷研爾
石割隆喜 文学環境論
言語生態論
加藤正治
田野村忠温
神山孝夫
渋谷勝己
岡田禎之
言語生態論
  • *1:略語(兼)は兼務を表します。

教育・研究の支援体制

研究推進室

研究推進室は、文学研究科・文学部の学生・教員の研究活動を推進するために、さまざまな形で研究環境の整備や研究遂行の支援を行っています。
研究推進室は、室長、副室長のもと、科研・共同研究部門、若手支援部門、図書部門、懐徳堂部門の4部門より成り、教務職員1名、図書担当の事務職員1名がこれを補佐しています。
研究推進室には、隣接して各種辞典等をそなえ、無線LANの環境も整った「学生自習室」があります。また、研究科所蔵の貴重書等を保管する「貴重資料室」、印刷製本室も研究推進室が管理・運営しています。
なお、各部門の主な業務内容は次の通りです。

1.科研・共同研究部門
1)文学研究科において行われる共同研究の支援に関すること
2)科学研究費補助金その他の研究助成金等に関する公募情報の収集及び提供並びに申請書作成の補助及び計画実施の補助に関すること
3)本部事務機構研究推進部及びその他関係組織との連絡及び調整に関すること
4)その他

2.若手支援部門
1)独立行政法人日本学術振興会特別研究員の申請書作成等の補助に関すること
2)若手研究者等の招へい研究員資格審査に関すること
3)大学院学生の調査研究、成果発表等の支援に関すること
4)その他

3.図書部門
1)学生自習室の管理運営及び設備機器の充実に関すること
2)文学研究科共同利用に係る図書及び資料に関する企画並びに運用に関すること
3)文学研究科の図書利用に係る附属図書館との連絡・調整に関すること
4)貴重資料室の管理運営に関すること
5)『大阪大学大学院文学研究科紀要』及び『待兼山論叢』の発行並びにこれらに付随する諸問題の処理に関すること
6)ISBNコードの付与・管理に関すること
7)その他

4.懐徳堂部門
1)懐徳堂研究センターの運営に関すること
2)文学研究科に関係する一般財団法人懐徳堂記念会の業務に関すること
3)その他

教育支援室

教育支援室は、文学研究科・文学部の学生の研究や学習、生活、就職活動などを支援するために、さまざまなかたちで教育環境の整備に取り組むとともに、教務係と密接な連携をはかりながら、教育課程、学位、入試などに関する事務を担当しています。
教育支援室は、室長と2人の副室長のもと、教務・学位部門、入試関連部門、学習・生活支援部門、就職支援部門、共通教育部門の5部門より成り、2名の事務補佐員がこれを補佐しています。
教育支援室には、室内にコンピュータ端末8台をそなえた学生用スペースがあります。キャリア形成関連の書籍・雑誌などを常備し、求人情報を掲示するなどして、学生の就職支援をおこなっており、事務補佐員2人が窓口となって、常時学生からのリクエストや相談に対応しています。午後5時から7時までは、学生アルバイトを配置して、スペース利用の便を図っています。
また、本館3階にあるミーティングルームの管理も教育支援室で行っています。
この他、学習相談デスクを設けて、学生の学習、生活に関するさまざまな問題、悩みについて、メールでの相談を受け付けています。
なお、各部門の主な業務内容は次の通りです。

1.教務・学位部門
1)教務関連業務全般に関すること
2)博士の学位授与に関すること
3)その他

2.入試関連部門
1)学部入試の制度・広報に関すること
2)大学院入試に関すること
3)研究生の入学に関すること
4)その他

3.学習・生活支援部門
1)TAの研修とガイダンスの実施に関すること
2)インターンシップに関すること
3)学習相談デスクの管理運営に関すること
4)日本学生支援機構奨学金貸与および返還免除の候補者選考に関すること
5)各種奨学金情報の収集と公開に関すること
6)メンタルヘルスに関すること
7)その他

    4.就職支援部門
    1)就職ガイダンスの実施に関すること
    2)求人情報の収集と公開、求人斡旋、就職相談に関すること
    3)学生の進路に関する基礎データの収集に関すること
    4)その他

    5.共通教育部門
    1)全学教育推進機構および共通教育に関すること
    2)その他

    評価・広報室

    評価・広報室は、文学研究科・文学部の教員および学生に関するさまざまなデータを収集整理し、自己評価や外部評価に関する事務を担当するとともに、ホームページの管理運営、各種広報誌の発行、オープンキャンパスの実施など、文学研究科・文学部の広報活動を担っています。また、サーバーやインターネット環境の整備、構成員のメール・アカウントの管理を行う他、メディア・ラボの管理運営にも協力しています。
    評価・広報室は、室長、副室長のもと、研究評価部門、教育評価部門、広報部門、ネットワーク部門の4部門より成り、事務補佐員2名がこれを補佐しています。
    なお、各部門の主な業務内容は次の通りです。

    1.研究評価部門
    1)文学部・文学研究科の構成員や部内の各種機構・プロジェクトにおける教育研究業績、社会貢献などに関する基礎データの集約・整理に関すること
    2)集約・整理された基礎データに、自己点検・自己評価を加えた冊子『大阪大学文学研究科年報』(隔年刊)の編集・発行、およびそのホームページ上での公表に関すること
    3)その他

    2.教育評価部門
    1)教育関連の各種アンケートやFD(教員研修)・ピアレビューによる外部評価の企画・運営とその集計・分析に関すること
    2)如上の集計・分析にもとづく教育体制の改善・整理に向けた問題提起に関すること
    3)その他

    3.広報部門
    1)『大阪大学文学部紹介』と『大阪大学大学院文学研究科紹介』の編集・発行、および文学部・文学研究科のホームページの編集・管理に関すること
    2)高校生を主対象とする大阪大学文学部オープンキャンパスの企画・運営、および大阪大学説明会のうち文学部関係の企画・運営に関すること
    3)高大連携を含め、学内・学外からの各種照会・依頼への対応やデータ提供に関すること
    4)その他

    4.ネットワーク部門
    1)部内構成員に対するメール・アカウントの発行に関すること
    2)文学部・文学研究科のサーバおよびネットワークの維持管理と整備充実に関すること
    3)その他

    国際連携室

    国際連携室は、国際交流センターと協同して、外国の研究教育機関との連携や交流を推進し、留学生の受け入れや派遣のための支援を行っています。具体的には、外国の大学等研究機関との協定整備、教員の海外派遣および外国人招へい研究員の受け入れ、海外での夏期短期英語研修プログラムの紹介、部局間交換留学の派遣学生の募集、エラスムス・ムンドゥス・マスタープログラムの運営などを担当し、さらには留学生パーティーを開催するなど文字通り国際交流に努めています。
    国際連携室は、室長、副室長のもと、「連携推進部門」、「留学生受入部門」、「留学助成部門」、「エラスムス・ムンドゥス部門」の4部門より成り、国際交流センター助教2名、事務職員1名と協同して諸業務を担い、また教務係と密接に連携をとりながら留学生の入試や教育課程に関する事務を担当しています。
    この他、留学生担当専門教員が留学生のさまざまな相談に対応しています。
    なお、各部門の主な業務内容は次の通りです。

    1.連携推進部門
    1)外国の大学等との学術交流協定に関すること
    2)国際共同研究、国際会議等国際的な学術進展のための支援に関すること
    3)その他

    2.留学生受入部門
    1)留学生の受け入れに関すること
    2)文学研究科及び文学部に所属するすべての留学生の研究教育および日常生活面での支援に関すること
    3)その他

    3.留学助成部門
    1)留学生の送り出しに関する情宣活動、支援に関すること
    2)その他

    4.エラスムス・ムンドゥス部門
    1)エラスムス・ムンドゥス・プログラム(「ユーロカルチャー」)の運営に関すること
    2)その他

    文学研究科事務部

    事務長 庶務係
    会計係
    教務係